2004年の夏、モンゴルから私の大学に来ていたゼミ生2人の招きで中国のモンゴル自治州を京都PTAの仲間8人と訪れました。
 昼は古い寺や果てしなき大草原、行けども行けども続く大草原など案内してくれ夜は両親だけでなく兄弟姉妹、親戚友人まで総出のパーティーにドギモを抜かれました。私達はモンゴルの子ども達とふれあいたいと思いフフホト市の子どもセンターを訪れ、ケン玉、水鉄砲、紙ふうせん、色紙、あやとりなど持参し、万華鏡のセットをプレゼントしみんなで組み立てました。子ども達はモンゴルの歌や踊りを披露、お土産に自分達が描いた絵をくれました。小学校4年生くらい、すごい迫力に仰天しました。
 話は通じなくても歌と踊りで心は通い合います。こんな国際交流を進めませんか。



 ▲モンゴルの小学生が描いた絵





(C)2005 KobaKen.
All trademarks and copyrights on this page are owned by webmaster.


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー